今日も暖機運転・・・(ヽ´ω`)

車が好きでブログをはじめました。特に根拠もなく妄想をゆる〜く書いてみます。

90’sスポーツカーを買った人はまず!

f:id:Kiro0315:20210114221538j:plain

 スポーツカーを買ったらココに投資を!

1月2月は進学が決まった人や就職が決まった人もいて、進学就職を機に車を買う人は多いそうです。
中でもマニアックなスポーツカー好きは90年代のスポーツカーを買ってるかも知れませんね。

なので買った人やこれから買う人へちょっとアドバイスです。
20年前のスポーツカーなので整備やチューニングに投資して、夢のカーライフを想像してるのなら一旦落ち着いて僕の話を聞いてください。

 

 

f:id:Kiro0315:20210114221947j:plain

夢が夢で終わらないように

中には夢や希望に胸膨らませレストアやチューニングメニューを考えて、購入時に多めのお金を用意してる人もいると思いますが、その投資先をちょっと別に向けてください。
この年代の車には故障や事故以上に厄介な問題がついて回ってます。それが自動車盗難です。

 

毎日のようにSNSで見る盗難報告

警察の発表では年々車両盗難は減っているようですが、それは自動車メーカーの盗難対策が充実していて最新のクルマの盗難が減っているのだと思います。
イモビライザーなどの盗難防止装置が付いてない古い車は格好の餌食です。

ちなみに警察発表の車両盗難のデータですがこれは認知件数に基づいてます。認知件数とは警察が「事件の発生を認知した」数のことで、ぶっちゃけ警察が認知しなければ件数としては計上されません。これを暗数といいます。
要するに届け出を警察が「犯罪である」と認知しなければカウントされません、まぁ届けられれば流石にカウントしてるとは思いたいですが・・・

 

 

f:id:Kiro0315:20210114222024j:plain

クルマがなくては改造もできないです

実は僕は2年前に99年式のRX-7FD3S)を盗まれています。

正直まさか自分の車が盗まれるとは思いませんでした。多くの人が自分が犯罪被害に合うと思いながら過ごさないので、僕のような人は多いともいます。

特にスカイライン(R32、R33、R34)、スープラ(A80)、シビックタイプR(EK9)、インテグラタイプR(DC2)、インプレッサWRX(全て)、ランエボ(全て)、RX-7(FD3S)、シルビア(S13、S14)など他にもありますが、このへんは要注意です。

90年代に活躍した国産スポーツカーは海外で謎の高騰をしており、かつ最新の盗難対策が施されて無いクルマが多いので犯罪者には好都合です。
せっかくクルマを買って改造しようにも肝心のクルマが盗まれては元の木阿弥です。

そのためにも盗難対策はやり過ぎてもやりす過ぎる事はないですよ。

 

 

f:id:Kiro0315:20210114222049j:plain

犯罪者に見つからないのが秘訣

物を盗むやつは動物と同じレベルなので見れば盗みたくなるようです。
有り体に言えば自分の車を犯罪者に知られなければ良いのです。ですので用意したチューニング費用をシャッター付きガレージに回してください。
シャッター付きならクルマの様子が容易には確認できないのと、グーグルストリートビューに映らないメリットがあります。

グーグルストリートビューは結構な落とし穴で、これでクルマを物色する犯罪者も居るようですので、クルマをお持ちの方は確認して写っているようならグーグルにモザイク処理をお願いしましょう。気になる方は「不適切なストリートビューを報告」で検索してください。
またSNSや多くの人が集まるPAも要注意で、犯罪者はそういうところにも目をつけてるようです。

 

 

f:id:Kiro0315:20210114222121j:plain

物理的な対策もあわせ技で

盗難対策としてはいろんな物が売られていますが決定版は無いです。これをしてれば絶対盗まれないというものを僕は知りませんので、ここはあわせ技がいいと思います。
基本犯罪者は深夜に行動するので車輪をロックするのはもちろん、ハンドルを外したりと自分が面倒なことは犯人も面倒なので、幾重にも仕掛けてやると盗むのに時間もかかるので敬遠されたり、センサーなどで盗難を知った場合にも盗まれるまでの時間稼ぎにもなります。

盗難の警告装置も大音量で鳴る物ではなくスマホに知らせてくれるのがいいと思います、一度盗む車に目をつけると何度もセンサーを鳴らして感度を落とさせたり外させたりするので、スマホ着信なら誤作動でも近所迷惑を気にしないで済みます。

様々な物理ロックとヴァイパーなどの盗難防止装置でガチガチにしてやりましょう。

 

 

f:id:Kiro0315:20210114223251j:plain

警察は当てにならない

実際の所、盗難被害に警察は役に立ちません、なぜなら彼らは捜査をしないからです。
これは捜査をしても犯人を捕まえるには至らず、検挙率が下がるからなんでしょうかね?僕には真相は分かりません。
僕が盗まれた時にNシステムなどを使って積極的に探してくれるのか警官に訪ねた時、クルマも犯人も探さないと明言されちゃいました。
なのでシャッター付きガレージにカメラを仕掛けて犯人を捉えても、それがどこの誰かわからなければ警察は探してくれないぽいです。これを犯罪者が知らないわけはないので犯罪抑止力としての警察の存在は無いのと同じですね。

話はそれましたが、つまり不幸にも盗まれた場合は自力で探すことになると覚悟してください。

f:id:Kiro0315:20210114222344j:plain


そこで活躍するのが追跡システムですね。セコムなどにそのようなサービスが有るのでそれを活用するのもいいと思います。
犯罪者は一旦盗んでコインパーキングに数日放置するそうなのでその間に奪還できるようにしましょう。

運良く自分の車を発見できても警察は待ち伏せて犯人を捕まえてくれません、それは「おとり捜査」となるらしく違法なのだとか、これは警察の責任ではなく法律がおかしいですよね。かくて犯人は逃げおおせます。ほんと変な法律ですね。

だからといって自分で待ち伏せてボコボコにしたら傷害事件になるのでやめましょう

ちなみに日本損害保険協会の「第21回自動車盗難事故実態調査」によると、自動車盗難での保険支払い件数ワースト1位は茨城県で、2位は千葉県、3位が愛知、大阪で5位が埼玉となっております。(この順位は2020年車両盗難の後の保険の支払いの件数が元です)

もちろんこの地域以外の方も気をつけてくださいね。犯罪者はどこにでもいます。

 

 

f:id:Kiro0315:20210114222302j:plain

海外に持って行かれると詰み

盗まれたクルマは海外に持ち逃げされたりバラバラにされてオークションで売られるのがトレンドのようです。
当然海外は日本の法が及びませんので取り返すのは難しいです。ですので盗まれた場合は警察、保険屋の次に税関に連絡して盗まれたクルマの情報を知らせてください。あと先に警察は当てにならないと書きましたので、当てにせずSNSなどで情報を拡散するなど早めに手を打ちましょう、誘拐と同じで2日が山場だと思います。

 

盗まれると返ってくる確率は低いです。

そもそも盗んだやつが捕まらない事が多いので、盗まれた経緯がわからないのが普通です。
僕もRX-7を盗んだやつが誰で手口がどうなのか知りません、ですのでどこに行ったのかもわかりません。
バラバラになってるのを見つけても決定的な証拠がなければ自分のか判断しにくいので、日頃から車検証のコピーや車検証に記載がないエンジン番号を控えておくといいと思います。

なんならホイールやエンジンパーツ、ボディ、足回りなど各パーツにレーザー刻印で自分の名前を彫っちゃいましょう、リセールは落ちちゃいますけど・・・

後半は盗まれた後の話になっちゃいましたが、とにかく改造にお金をかける余裕があるのなら盗難対策を充実させてください。

大事なクルマを盗まれるとクルマはもとより楽しいカーライフも消え去り、イライラとローンだけが残っちゃいます。

ちなみに自分のクルマはマイナーだからとかボロいからとかいう油断も禁物ですよ!