今日も暖機運転・・・(ヽ´ω`)

車が好きでブログをはじめました。特に根拠もなく妄想をゆる〜く書いてみます。

そうだクーペ乗ろう(乗せよう)

f:id:Kiro0315:20210327233803j:plain

クーペかっこいいのにねぇ

まぁ今どきの人達はクーペをカッコいいとは思ってないんでしょうね。
最近もホンダのS660が生産終了となって残念ですが、7年も販売され続けたのだから大したものですよね。
ちなみにS660の生産中止の理由は自動ブレーキなどの安全性能への対応が厳しいからだとか、仕方ないので新しいスポーツモデルが出るのに期待ですね。

 

スポーツカーが出てくる土壌

新しいスポーツモデルに期待はしたいですが、ただでなくても車が売れてないのに更に2ドアの2シーターや2by2のスポーツカーとなると相当苦しいですね。
そもそも昔の武勇伝を得意げに語るオッサンの今の愛車がミニバンや軽ワゴンなんて話はザラで、そこだけ見ててもスポーツカー購買層の厚みが薄くなってるのが実感できます。

 

それでは先細りなので、クーペ好きスポーツカー好きを新たに増やす方向に活路を見出せば良いのではないか?
割と単純にスポーツカーが欲しいなんて言い出す人は、妙なこだわりもなくポンと買ったりするので、そうすれば市場も活性化してメーカーもやる気になるかもしれません(願望)
クーペが走る街は色気が有って言いですよねぇ(思い込み)

 

クルマに興味ない人は割と多い

僕は過去に車に興味のない後輩2人にスポーツカーを買わせたことがありますが、決まって「スポーツカーなんて何が楽しいのかわからん」とのたまってました。
当然2人とも乗ったことがないのにのたまってたので、ご飯でも行こう、遊びに行こうとRX-7(FC3S)に乗せてよく移動してました。

f:id:Kiro0315:20210131222425j:plain


個人差は有ると思いますが男は単純なので、高速道路などでドン!とアクセルを踏んだ時の加速に無意味にはしゃいで喜びます、ちなみに女の子は怖がったりはしませんが喜んだりもしませんでしたね。

さてそうやって単純な後輩が喜んだのなら締めたもの、次は走る楽しみを教えるために会社にPS3を持ち込んで後輩とグランツーリスモをやりまくりましたよ、ここで食いつけばもう仕上げの段階、もともとゲームはプレイヤーを楽しませる作りなので面白いわけですよ、そうやって前のめりになってゲームとクルマにハマっていく後輩を見つめながら「計画通り( ̄ー ̄)」とニヤリとしたものです。

1人はシルビア、1人はロードスターを買ってましたね。( ̄ー ̄)

 

 

 

f:id:Kiro0315:20210327234809j:plain

如何にクーペを勧めるか

基本スポーツカーを増やすのが目的ではありますが、やはりクーペ教信者の僕としてはクーペボディを買って欲しいですね。
しかし不人気車種の代名詞とも言えるクーペなんてそうそう買ってもらえそうも無いです。
そこでスポーツカー好きを増やす、なんなら好きにならなくても詭弁を弄して買いたくさせましょう!

クルマを買い換える時期の人を狙って何気に色々吹き込んでやるのです。スピードだパワーだデザインだと言ってもそんなのに興味はないでしょうし、そもそもデザインは好き嫌いも有るのでその辺の直球勝負は避けます。あくまでもここは詭弁に徹します。

 

f:id:Kiro0315:20210327233832j:plain

早速実践しましょう!

1.安全性1

どんな人でも交通事故は怖いものです、ですのでここは安全性をアピールしましょう。とかくスポーツカーはスピードが出て危険と思われてますが、ここはそれを逆手に取りましょう。
そもそもパワーが有ってスピードの出せるクルマなのでコーナリング性能もストッピング性能もダントツです。

とにかくイザという時は他の車種よりよく止まり、緊急回避でハンドルを切っても他の車種より重心も低く足回りもしっかりしてるのでスピンもしにくい部分を力説、あとスポーツカーはボディ剛性も高いのでぶつかった時もボディは丈夫だとパッシブセーフティもさり気なくアピール!
間違っても車高の低さが仇となるトラック潜り込みとかは言っちゃダメです!

 

2.安全性2

更に安全性を追求しましょう、クーペは派手で目立ちます。排気音の大きい車も多いので他のクルマや歩行者などに自車が発見されやすいので、クルマの天敵腹ばいスケボーなどにも効果があるかもしれません!いやあります!

実際僕のクルマは排気音が大きかったので子供にもチャリのおばちゃんにも存在を気づかれるので、ひやっとすることはなかったですね。これEVにはないメリットです。

うるさくて近所迷惑では?と言われたらインナーバッフルをすすめるか、さっと話題を切り替えましょう!

 

3.快適性

まともな快適性の話になるとファミリーカーなどには太刀打ちできないのですが、やはりここも詭弁で乗り切ります。
最近は日本もイオンやコストコなど大型ショッピングモールが増えましたよね、売れ筋のクルマなどは街に氾濫し当然それは駐車場でも同じく溢れかえります。

みなさんも体験したり見た事ないですか?自分の車がどれかわからなくなった人。
同じ色のプリウスワゴンRが並んでるなんてザラですよね。ひどい時は3台以上並だりしてここはどこの営業所だよって思います。
でもそんな時も個性的なクーペならそうそう走ってないので埋没しません、しかも個性的なデザインなのですぐに発見できます。

実際僕はFDで彼女を迎えにくと向こうも見つけてくれるのですが、彼女の家のフィットで迎えに行くと自分の家のクルマなのに何度もフィットを通り過ぎてました。目立つのも悪くはないですね。
車高が低いクーペはミニバンに囲まれると見えなくなる件ついては華麗にスルーしましょう!

 

4.視認性

クーペは圧倒的に車高が低く、着座位置も低いので一見視認性が悪そうですがある意味見晴らしは良いです。
ミニスカートのおねーちゃんがサドルを上げた自転車に乗ってた日にゃ・・・
見える・・・私にも見える!
サングラスは必須ですね。

 

5.メンテナンス性

メンテナンスの第一歩は洗車です。僕は今までクーペとセダン以外は持ったことがないのですが、この前フィットを洗車しようとしてビビったのですが、天井を脚立なしでは洗えないんですよね。

しかし背の低いクーペなら天井のワックスがけも楽々です!
ここで洗車なんて自分ではしないよ派の人にも、あえて洗車することによりクルマの細かな部分にも目が行き、コンディションの確認になることと、安上がりという辺りは嫌というほど強調しましょう!スポーツカーは洗車相当楽です。

 

f:id:Kiro0315:20210327234505j:plain

さすが詭弁だけあって説得力に難ありですね!
しかしここは皆さんの熱意と話術で1人でも多くのスポーツカー好き、クーペ好きを誕生させましょう!
ひょっとしたら日産や三菱が血迷ってシルビアやGTOを作ってくれるかもしれませんよ!イスズも血迷ってピアッツァを作るかもしれません!

 

とは言え日本は長らく不景気で、クーペどころか車そのものが売れてないと言う根本的な問題が有るんですが、もうこれは政治と経済の問題なので、政治家の皆さんに有効な経済政策を進めてもらうしか無いですね。
今のままじゃみんな将来が不安で誰もお金なんて使わないですから。