今日も暖機運転・・・(ヽ´ω`)

車が好きでブログをはじめました。特に根拠もなく妄想をゆる〜く書いてみます。

GR86はエントリーモデルなのかな?

f:id:Kiro0315:20210406224727p:plain

トヨタGRホームページより https://toyotagazooracing.com/jp/

気になる立ち位置

GR86とBRZが発表されてデザインや性能について色々話題ですが、肝心のお値段はいくら位なんでしょうね?
割とこれって重要な気がします。
というのも現行86がデビューした時は標準仕様で240万円、競技用ベースグレードなどは200万を切る価格で、若者の財布にも親切な車でした。


物足りなさしか無い86

現行86を見た時僕は見た目は精悍ですごく速そうだけど、肝心のエンジンがNA2Lで200馬力じゃ高速道路の料金所ダッシュでセダンにも負けちゃうやんと、正直その見掛け倒し感にそれほどそそられる車では有りませんでした。
しかもターゲットには当時AE86に憧れてた僕らオッサン世代も含まれてるそうなんですが、AE86が現役の時代にそこまでレビンやトレノに憧れ抱いていた人居たっけ?むしろCR-Xの方が人気なかったっけ?とか思い、ターゲットも謎の車感がありました。



f:id:Kiro0315:20210413215641j:plain

エントリーモデルならアリ

ターボの設定が無いので86同士で見劣りしないのですが、やはり車の性能を考えるとNAエンジンのシルビアのQ’sクラスって印象ですね。
なんでターボ無いの?って声は確かに多かったです。
とはいえ若者のスポーツカーエントリーモデルとしてならアリなのかなぁとは思います、他に気軽に乗れるスポーツモデルとして当時もNCロードスター(約233~294万円)やZC32スイスポ(約170万円)、また同じトヨタからもヴィッツRS(約183万円)が有ったりしますが、価格的にも戦えない事もないですね。

ロードスター以外はFFのハッチバックですし、クローズドのFRクーペとなると86という選択肢は、車格感も有って悪く無いんでしょうね。

 

新型はどのポジション

僕のイメージのエントリースポーツモデルって、ファミリーカーとコンポーネントを共用してるので安く出来るメリットがある分、なんともラフでチープなイメージだったんですが、86はスバルとの協業とはいえ専用ボディで作りもよく、贅沢な車です。

そんなもともと出来のいい車がモデルチェンジしてエンジンの大型化などをしたので、このクルマのポジションがどこになるのか気になります。

 

86の下になにか欲しい気が

依然FRスポーツとしてはエントリークラスなんでしょうが、これ現行よりはお高くなるんじゃぁないですかい?
グラマスラスな迫力あるボディに2.4Lのエンジンはもうエントリークラスじゃないですよね。
挙げ句日本は経済的にも世界の後塵を拝しており、世界レベルで標準的な価格が日本では高価に感じる悲しい現実です。

NDロードスターは小型化を図りましたが、なかなか今の車でFMCで小型化は無いです。
実際GR86も大型化して贅沢感のあるモデルになり、エントリーモデルとしては微妙な立ち位置です。
これはスポーツカーに熱いトヨタとしては「元」エントリースポーツカーの86に変わる受け皿が有るのでは?

 

f:id:Kiro0315:20210413215716j:plain

そんな余裕が天下の大トヨタでも有るとは思えないんですが、妄想は膨らみますよね。
例えばヤリスのコンポーネントを使って、あれをひっくり返してもう一度MR2の復活があるのではとか。


f:id:Kiro0315:20210413215736j:plain

例えばヤリスZをベースにします、これはエンジンが1.5L直3エンジンで120馬力程度ですが、6速MTで車重が1tなので初代のMR2の様に、これをひっくり返してMRクーペにすれば、なかなかおもしろいクルマになるのでは?
ちなみにヤリスZは187万円なので、なんとか250万円切る位で出してくれればエントリーモデルとして申し分ないと思いますが、スペック至上主義の人にこれは受けないかなぁ。
ニューMR2良いと思うんだけどなぁ。

 画像出典Wikipedia

トヨタ86
トヨタ・ヤリス

トヨタMR-2(AW11)

今年はクーペの当たり年

f:id:Kiro0315:20210406224727p:plain

トヨタGRホームページより https://toyotagazooracing.com/jp/

 

乗るしか無い?このクーペウェーブに!

昨日GR86と新型BRZの合同発表会が有りましたね!
Twitterのトレンドにもスポーツカーのキーワードが出現するなど、なかなかいい感じで盛り上がってましたよ。
この2台はBRZが夏頃、GR86が秋頃発売だそうです。価格がいくらになるのか気になります。

去年発表されたフェアレディZも早ければ今年に発売されそうですし、他にはスバルのWRXも登場するとか、そうなれば今年はスポーツモデルの当たり年ですね。
とくにクーペが出てくるのが嬉しいです。今の日本じゃとうてい数が売れそうもないですが、出してくれるメーカーには感謝ですよ。

f:id:Kiro0315:20210407223631j:plain


やっぱクーペはデザインが命

さて発表されたGR86ですが、先代と同じでBRZの兄弟車でほぼ同じ形です。
クルマに興味のない人には違いが分からないでしょうね。
先代の86、BRZに比べるとさっぱりしたデザインとなり、抑揚の付いた曲線で構成された結果、迫力は有るのですがなんとなく腰高でぽってりと重たい印象を受けます。
でも全高は新型のほうが低いそうです。
やんちゃだった先代に比べるとエンジンも大きくなり、大人のスポーツカーに成長した感じです。

GR86の方がよりBRZより落ち着いた印象で、86オーナーの年齢の上昇に合わせたんでしょうか?大人のクーペでかっこいいです。
「出来が良く、豊満で絹のように滑らかな味わい」と言ったところですね!

BRZは見た目の派手さとは違ってスタビリティ重視の乗り味で、キャラが違うようですが、フロントマスクはBRZの方が迫力が有りますね。
「みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」と言ったところでしょうか!

いつ出るかはまだわからないフェアレディZですが、Z34のキャリーオーバーながらS30風の伸びやかなボディラインをうまく表現してると思います。
ちなみにZ35のデザインをS30と比較して、Z35は重量級に見えるとか言う人をネットで見るんですが、そもそもS30は今の時代では軽量ですが、当時としてはボディサイズもエンジンも小さくも軽くもない、和製マッチョカーでした。

そういう観点から見ればZ35はやっぱS30風として見てもおかしくはないと思います。
33、34の筋肉質なマッシブなデザインから打って変わって、メリハリをしっかり利かせつつシャープでスマートな印象の良いデザインだと思います。
「59年や64年、76年のように偉大な年の一つ」と言った感じですね!

 

 

f:id:Kiro0315:20210406223644j:plain

なんだよその評価は!?

ちなみにさっきからその妙な評価はなんだよ?と思われてる人も居ると思いますが、これボジョレーヌーボーが解禁されたときに発表されるキャッチコピーです。
やっぱスポーツカーの当たり年なので、ボジョレーにあやかって大げさに喜びたいですよね!

まぁ僕は下戸なのでワインなんて飲まないんですけどね!

アグレッシブ盗難対策

f:id:Kiro0315:20210401221055j:plain

すっかり春めいて暖かくなりましたね。

春といえば文字通り虫が蠢く季節ですが、人のものを盗む奴らは年がら年中発情期なので気が抜けません。
せっかく楽しいドライブをしようとしても車を盗まれれば台無しです。

 

不思議なことに警察は積極的に泥棒を捕まえようとせず、捜査をしないという手段で犯罪者に最高の支援をしています。なぜですかね?
こうなったらもう自衛するしか無いんですが、普通の盗難対策は盗難を困難にするための対策なので、ゴキブリいや泥棒は他のターゲットに移るだけです。

これじゃ負の連鎖が止まりませんね。

やはり奴らは無力化するしか有りません、ゴキブリにはコンバットやゴキブリホイホイがあるので、我々も用意する必要がありますね!

 

ゴキブリのキャッチアンドリリースなど論外

徹底的に痛めつけたいと思います。
アグレッシブな罠でゴキブリいや泥棒をアグレッシブに無力化しましょう!

 

f:id:Kiro0315:20210401215710j:plain

これはイメージです。(戦車の機銃でセントリーガンじゃないです)

1.セントリーガン

映画エイリアンで未来の海兵隊が使っていた兵器で、無人で敵を発見し自動で追尾攻撃をするマシンガンです。
M60機関銃や銃を上下左右に回転させるサーボモーター、人感センサーなどが有れば作れるのかも?自動追尾射撃が難しそうですし無差別攻撃をしそうなので、リモコンで操作できるものがいいかも知れません。掛け声は「目標をセンターに入れてスイッチ!」

問題はM60などの機関銃と弾薬の入手が相当困難なところと、でかいので罠がバレバレな点ですね。

では見つかりにくく小さくしましょう。

 

 

f:id:Kiro0315:20210401215559j:plain

 

2,クレイモア

クレイモアとは剣ではなく、アメリカ軍が採用してる指向性対人地雷M18クレイモアの事です。
幅20cm高さ8cmくらいの四角い缶詰のような形で、一方向に700個の小さな鉄球を18度の絶妙な角度でぶちまけ、ショットガンの様にゴキブリいや泥棒を無力化します。
ワイヤートラップで作動するので、これをサイドスカート付近にでも設置しておけば真正面からきたゴキブリいや泥棒を無力化出来ます。
これも無差別に攻撃するのでリモコン式で起爆させるのも手です。前もって接近を確認しておけばベストなタイミングでゴキブリいや泥棒をスパムの原料に出来ます。

クレイモアは台座を含めると結構高いので実は車体の下に仕掛けるのは厳しいので、バレずに仕掛けるにはそれなりのテクニックが要るのと、クレイモアの入手も難易度が高いのが難点です。
あと他の車に被害も出そうです。

やはりここはピンポイント攻撃がいいですね。

 

 

f:id:Kiro0315:20210401220352j:plain

3.ホットシート

パスワード入力などの正規の手順でエンジンを始動させない場合、椅子の座面とヘッドレストに仕掛けた電極から10Aの電流をゴキブリに流し込むのはどうでしょうか?
強力なスタンガンを仕込んでおくのもお手軽でいいですね。できれば電圧は思いっきり上げたい所です。
電気の知識がある人なら比較的簡単に作れるのではないでしょうか?

運転中に誤作動が起こると怖いですが、これといって欠点もなさそうですね!
バッテリーの問題がついてまわるのと大仕掛けは面倒という人も居ます。

では古典的な方法もありかと思います。

 

 

f:id:Kiro0315:20210401220738j:plain

4.毒針

ドアノブに針や刃物を仕掛けアルカロイド系の物質を塗りつけておきます。
勝手にドアノブを触るような輩は成敗して問題ないですね。

ドアノブがかわされる可能性もあるので、シートにも仕掛けてやりましょう。
正規の手順で解錠してない場合、シートに仕掛けた毒針が出っぱなしになるようにしておくのです。
これ間違って自分がまんまと刺さる危険性が高いので、肉を切らせて骨を立つ覚悟が必要ですね(ちょっと違う?)

 

さて4つの撃退方法を考えてみましたが、ゴキブリを撃退するには十分ですね!
ゴキブリは1匹見たら10匹は居るという話です。数を減らすに越したことはないです。

最後に今日は4月1日です。
これはクルマを盗まれて錯乱したおじさんのジョークだから、みんなマジでセントリーガンやクレイモアなんて仕掛けちゃダメだぞ!

そうだクーペ乗ろう(乗せよう)

f:id:Kiro0315:20210327233803j:plain

クーペかっこいいのにねぇ

まぁ今どきの人達はクーペをカッコいいとは思ってないんでしょうね。
最近もホンダのS660が生産終了となって残念ですが、7年も販売され続けたのだから大したものですよね。
ちなみにS660の生産中止の理由は自動ブレーキなどの安全性能への対応が厳しいからだとか、仕方ないので新しいスポーツモデルが出るのに期待ですね。

 

スポーツカーが出てくる土壌

新しいスポーツモデルに期待はしたいですが、ただでなくても車が売れてないのに更に2ドアの2シーターや2by2のスポーツカーとなると相当苦しいですね。
そもそも昔の武勇伝を得意げに語るオッサンの今の愛車がミニバンや軽ワゴンなんて話はザラで、そこだけ見ててもスポーツカー購買層の厚みが薄くなってるのが実感できます。

 

それでは先細りなので、クーペ好きスポーツカー好きを新たに増やす方向に活路を見出せば良いのではないか?
割と単純にスポーツカーが欲しいなんて言い出す人は、妙なこだわりもなくポンと買ったりするので、そうすれば市場も活性化してメーカーもやる気になるかもしれません(願望)
クーペが走る街は色気が有って言いですよねぇ(思い込み)

 

クルマに興味ない人は割と多い

僕は過去に車に興味のない後輩2人にスポーツカーを買わせたことがありますが、決まって「スポーツカーなんて何が楽しいのかわからん」とのたまってました。
当然2人とも乗ったことがないのにのたまってたので、ご飯でも行こう、遊びに行こうとRX-7(FC3S)に乗せてよく移動してました。

f:id:Kiro0315:20210131222425j:plain


個人差は有ると思いますが男は単純なので、高速道路などでドン!とアクセルを踏んだ時の加速に無意味にはしゃいで喜びます、ちなみに女の子は怖がったりはしませんが喜んだりもしませんでしたね。

さてそうやって単純な後輩が喜んだのなら締めたもの、次は走る楽しみを教えるために会社にPS3を持ち込んで後輩とグランツーリスモをやりまくりましたよ、ここで食いつけばもう仕上げの段階、もともとゲームはプレイヤーを楽しませる作りなので面白いわけですよ、そうやって前のめりになってゲームとクルマにハマっていく後輩を見つめながら「計画通り( ̄ー ̄)」とニヤリとしたものです。

1人はシルビア、1人はロードスターを買ってましたね。( ̄ー ̄)

 

 

 

f:id:Kiro0315:20210327234809j:plain

如何にクーペを勧めるか

基本スポーツカーを増やすのが目的ではありますが、やはりクーペ教信者の僕としてはクーペボディを買って欲しいですね。
しかし不人気車種の代名詞とも言えるクーペなんてそうそう買ってもらえそうも無いです。
そこでスポーツカー好きを増やす、なんなら好きにならなくても詭弁を弄して買いたくさせましょう!

クルマを買い換える時期の人を狙って何気に色々吹き込んでやるのです。スピードだパワーだデザインだと言ってもそんなのに興味はないでしょうし、そもそもデザインは好き嫌いも有るのでその辺の直球勝負は避けます。あくまでもここは詭弁に徹します。

 

f:id:Kiro0315:20210327233832j:plain

早速実践しましょう!

1.安全性1

どんな人でも交通事故は怖いものです、ですのでここは安全性をアピールしましょう。とかくスポーツカーはスピードが出て危険と思われてますが、ここはそれを逆手に取りましょう。
そもそもパワーが有ってスピードの出せるクルマなのでコーナリング性能もストッピング性能もダントツです。

とにかくイザという時は他の車種よりよく止まり、緊急回避でハンドルを切っても他の車種より重心も低く足回りもしっかりしてるのでスピンもしにくい部分を力説、あとスポーツカーはボディ剛性も高いのでぶつかった時もボディは丈夫だとパッシブセーフティもさり気なくアピール!
間違っても車高の低さが仇となるトラック潜り込みとかは言っちゃダメです!

 

2.安全性2

更に安全性を追求しましょう、クーペは派手で目立ちます。排気音の大きい車も多いので他のクルマや歩行者などに自車が発見されやすいので、クルマの天敵腹ばいスケボーなどにも効果があるかもしれません!いやあります!

実際僕のクルマは排気音が大きかったので子供にもチャリのおばちゃんにも存在を気づかれるので、ひやっとすることはなかったですね。これEVにはないメリットです。

うるさくて近所迷惑では?と言われたらインナーバッフルをすすめるか、さっと話題を切り替えましょう!

 

3.快適性

まともな快適性の話になるとファミリーカーなどには太刀打ちできないのですが、やはりここも詭弁で乗り切ります。
最近は日本もイオンやコストコなど大型ショッピングモールが増えましたよね、売れ筋のクルマなどは街に氾濫し当然それは駐車場でも同じく溢れかえります。

みなさんも体験したり見た事ないですか?自分の車がどれかわからなくなった人。
同じ色のプリウスワゴンRが並んでるなんてザラですよね。ひどい時は3台以上並だりしてここはどこの営業所だよって思います。
でもそんな時も個性的なクーペならそうそう走ってないので埋没しません、しかも個性的なデザインなのですぐに発見できます。

実際僕はFDで彼女を迎えにくと向こうも見つけてくれるのですが、彼女の家のフィットで迎えに行くと自分の家のクルマなのに何度もフィットを通り過ぎてました。目立つのも悪くはないですね。
車高が低いクーペはミニバンに囲まれると見えなくなる件ついては華麗にスルーしましょう!

 

4.視認性

クーペは圧倒的に車高が低く、着座位置も低いので一見視認性が悪そうですがある意味見晴らしは良いです。
ミニスカートのおねーちゃんがサドルを上げた自転車に乗ってた日にゃ・・・
見える・・・私にも見える!
サングラスは必須ですね。

 

5.メンテナンス性

メンテナンスの第一歩は洗車です。僕は今までクーペとセダン以外は持ったことがないのですが、この前フィットを洗車しようとしてビビったのですが、天井を脚立なしでは洗えないんですよね。

しかし背の低いクーペなら天井のワックスがけも楽々です!
ここで洗車なんて自分ではしないよ派の人にも、あえて洗車することによりクルマの細かな部分にも目が行き、コンディションの確認になることと、安上がりという辺りは嫌というほど強調しましょう!スポーツカーは洗車相当楽です。

 

f:id:Kiro0315:20210327234505j:plain

さすが詭弁だけあって説得力に難ありですね!
しかしここは皆さんの熱意と話術で1人でも多くのスポーツカー好き、クーペ好きを誕生させましょう!
ひょっとしたら日産や三菱が血迷ってシルビアやGTOを作ってくれるかもしれませんよ!イスズも血迷ってピアッツァを作るかもしれません!

 

とは言え日本は長らく不景気で、クーペどころか車そのものが売れてないと言う根本的な問題が有るんですが、もうこれは政治と経済の問題なので、政治家の皆さんに有効な経済政策を進めてもらうしか無いですね。
今のままじゃみんな将来が不安で誰もお金なんて使わないですから。

車乗りに訪れる奇数年の儀式

f:id:Kiro0315:20210321230251j:plain

運転免許を持っていたら逃れられない

今年、ついにあの儀式の時がやってきました。
まぁ別に逃げても良いんですが逃げたら免許を失効してしまうので、クルマに乗り続けたければ更新するしか無いですね。

ふざけたことに警察署での免許更新は平日のみなので、土日でも受け付けているやたら遠い門真の運転試験場に渋々行くことになりましたが、コロナの影響なのか今どきなのか更新の日をネットで予約できるので、当日の混雑は多少緩和されてそうなので嫌々度が5%は緩和された気分です。

 

f:id:Kiro0315:20210321230724j:plain

門真に行ってきました。

どんなに面倒がっても勝手に免許は更新されないので、旅気分で行くことにしました。当日はザザ降りの雨で旅気分なんて台無しでしたけどね。
ネットで受け付けた予約番号を見せて手続きに入りますが、混雑と言うほど混雑はしてませんでしたが、まぁまぁ人はいましたね。ただいろいろな部分で待ち時間が少なかったのはナイスでした。

 

14時に受付を開始して視力検査や写真撮影などで1時間ほど費やし講習開始です。
僕は痛恨の速度超過で捕まってしまったのでゴールドクラスから降格してしまい、屈辱の1時間講習です。ゴールドの称号が与えたれてるロイヤル講習会は30分で終了と50%も時短でお得です。皆様も交通違反にはご注意を。

 

f:id:Kiro0315:20210321230021j:plain

いろいろとちょっとだけ進化してた。

僕は16歳で中型自動二輪を取得したので何度もこの退屈さを味わってるのですが、今回はほんの気持ち進化してましたね。
最近問題になってるあおり運転の話だったり、自動運転の話が加わってました。でもそれだけ、やはりあくびを我慢しまくってたので首の筋肉が攣りそうになりましたよ。

 

じゃぁ何が変わったのかって免許証が変わってました。

実は免許証って地味にマイナーチェンジを繰り替えしており、無駄にデカいサイズから財布にも入れやすいカードサイズになりました。
他にはゴールド免許の導入で金色の帯が追加されたりも有ったのですが、今回4桁+4桁のパスワードの設定を求められ何で?と思ったんですが、免許証にICが埋め込まれ様々な情報が記録されたようです。
ぱっと見どこにチップが有るのかわかりませんが、真ん中よりちょっと下の辺りに妙な盛り上がりがあるので、ここに埋め込まれてるんでしょうね。
まぁこれ実は6年前から実施されてたようですが・・・知らんかったです。

ICカード化になって何がどうなったかと言うと、単純に免許の偽造が難しくなったって程度なんですが、検問なんかで実際に免許とパスワードを照合することなんて有るんですかね?
6年前から実施されてた割には僕は今回がはじめてのIC免許なので、あまり活用されてなさっぽいですが、せっかく免許証にそんな機能がついたんですから、これをカーセキュリティに使って免許証をピッとやって、設定したパスワードを入力しないとエンジンがかからないシステムとか登場しないですかね。

 

f:id:Kiro0315:20210321231040j:plain

クルマを乗るときには免許証の携帯は必須ですし、案外いいんじゃないのかなと思うんですがどうでしょう?
これにしちゃうと登録者しかクルマを動かせなく不都合もありそうですが、車検などに出す時はこれを解除すればいいだけですし、法的な問題が無いのならこれを活用したセキュリティシステム出てこないですかね。
まぁICカードがあれば別に免許証じゃなくてもいいんですけどね・・・

恐怖の花粉症ドライブ

f:id:Kiro0315:20210310231713j:plain

地震・雷・火事・花粉

お題は「花粉」ですね、花粉と言えば当然花粉症なんですが、毎年花粉症で泣いてる僕には地獄のシーズンなんですよ、一般には花粉症というキュートでプリティなネーミングが災いして深刻さが薄いですよね。
ひらがなとカタカナで書くと「かふんショー」ですよ。滑稽さと楽しさと心もとなさが綯い交ぜになった趣ですねぇ。
これじゃぁ花粉症でない人には何がヤバいのかピンときませんよ、花粉症ってネーミングは一考するべきですね。

冗談抜きでこやつは本当に恐怖の種なんですよ。まさに地震、雷、火事、花粉です。若い人は地震、雷、火事、親父って知らないかなぁ。

 

花粉症の恐怖の真髄

花粉症の何が恐ろしいかって運転してる時なんですよ、涙で視界が悪くなったりかゆみ、鼻水で集中が削がれるのは当然なのですが、くしゃみが一番の恐怖です。
運転してる時のくしゃみって案外馬鹿にできないんですよ、約一秒間体が硬直して視界も失うんですからね、宇宙刑事なら20回も変身できる時間ですよ。
もっとも宇宙刑事なら運転中事故っても平気かもしれませんが、モブ地球人たる僕には深刻です。

 

f:id:Kiro0315:20210310232111j:plain

ちなみに高速道路を時速100km/hで走行中だったとしたら、くしゃみで一発で体の自由を奪われてる間に約28mも進んでしまってるわけですよ、バインド食らって28mワープとか絶対怖いですよ。
しかもこれが必ずしも1発とは限らず連撃の場合は相当な恐怖です。
湾岸ミッドナイト気取りで「向こう側の世界」にチャレンジしようものなら、本格的に向こう側に逝ってしまいますよ、たったくしゃみ一発で!
くしゃみ、ミッドナイトブルーのZより悪魔ですよ。

 

f:id:Kiro0315:20210310231738j:plain

忍び寄るくしゃみの影こそ恐怖

まぁ周りにクルマもなく直線なら一発のくしゃみの硬直も耐えられそうですが、無駄な想像にリソースを割くのが得意な僕はどんどん恐怖が湧いてきます。
くしゃみで体が硬直する程度なら良いんですが、S級の大型くしゃみにみまわれて勢いでステアリングをぐいっとやったらどうしよう?
これ特に夜間高速を走ってる時に襲う恐怖なんですよ、怖いんなら速度落とせよって話ですが、早く家に帰りたいという気持ちも有ってなかなかアクセルも緩められず、特にコーナーでは忍び寄るくしゃみの恐怖倍増で、正真正銘自分との戦いが繰り広げられます。

ついでに言うと僕は運転中に水を飲もうと、マスクの下からペットボトルを入れて飲んでる時にくしゃみをして、マスクが水で濡れてしまい窒息しかけました。マスク濡らすのまじでヤバいですよ。
とまぁ花粉症の人はこうして幾多の死線をくぐり抜けて成長してるわけです。

 

f:id:Kiro0315:20210310232301j:plain

花粉症との戦いは続く

本気でガスマスクして運転しようかと思う時もありますが、あれ視界も悪いし案外息苦しんですよね。鼻水と涙が溢れたら簡単に拭えない弱点も有り実用には至りません。
あと職質何度もされそうなのもマイナスでよね。
割といいのがマスク2枚掛けにイオンで花粉をブロックするというスプレー掛けまくりでした。
イオンで花粉をブロックとかどんなオカルトだよと思ってたんですが、僕には効きました。仮にこれがプラシーボだったとしても、暗示が溶けて正気に戻るまでは使い続けます!

ということで夏に怪談の怖い話で盛り上がってても、僕は幽霊や妖怪より高速道路での連撃くしゃみと毎回答えて場を白けさせています。
どうですか?花粉症の恐怖、伝わったでしょうか?

中古車よ僕たちはまた過ちを繰り返すのか

アホなタイトルですが至って真面目です。

去年辺りからですが10〜15年前の中古車雑誌を載せて、この頃だったら安く買えたのにってTweetをよく見かけます。
正直ここ最近の90年代スポーツカーの高騰っぷりはビットコインかよ!って思う程よくわからない怪現象なのですが、勢いはまだまだ続きそうです。

 

f:id:Kiro0315:20210301234647j:plain

2年前の僕の愛車RX-7

3年前に僕はRX-7(FD3S)を買ったんですが、1999年式のポンコツが130万円でした。この時も値上がりし始めてたのでヤバいと思って慌てて買いました。
今じゃボロでも250万円くらいですよ、FDを盗まれてからたった2年ですがもう買う気がなくなっちゃいました。

しかしFDなんてかわいいもので、スカイラインに至っては2LのNAエンジンですらちゃんと値段がついてます。当時僕らは150馬力程度のスカイラインの存在理由が分かりませんでしたが、それも昔の話で今や貴重なスカイライン
今の若い子はこのRB20DEの34スカイラインでも有難がるようですが、その返す刀でAE85を小馬鹿してるのを見ちゃうと、ちょっと苦わら団の一味になった気分です。

 

値段を釣り上げたのは誰?

理由は色々言われてます、もともとレースゲームでうっすら人気があったのに加え、映画の影響でアメリカを起爆点に海外で90年代のスポーツカー人気が弾け、今や香港やアジアの金持ちも買い漁ってるようです。
こうなると10年前まで静かだった日本の市場も浮足立ちますよね。

10年前まで買おうと思えばいくらでも買えたクルマがみるみる急騰して手が届かなくなってしまい希少性を増します。そなると不思議なものでそこに価値を感じます。これは手に入りにくい状況に逆らいたくなる心理と言われており、希少性と心理的リアクタンスと言われています。要はこれが働いてみんな急に欲しくなるんでしょうね。

僕もFDが欲しかったので買ったのですが、熱狂的に欲しかったというよりFCに乗ってたからFDにも乗りたいなぁ程度でした。
僕が若い頃は今と違って新しいクルマや新技術が次々出てきてたので、古い車にさほど興味もありませんでした。僕以外の当時の若者の多くはそうだったんでしょう。
なんだか今の若い人はこの乱痴気騒ぎに飲み込まれてる気もしなくはないです。

 

f:id:Kiro0315:20210118221716j:plain

過去に釣られると未来を見失うかも

前述した希少性と心理的リアクタンスに足を引っ張られると痛い目を見るんじゃね?と最近思ったりします。
というのもFDもスカイラインスープラも10年前までは「気軽に買えた古いクルマ」でした。
ということはこれの希少性に目を奪われて今買える車を見逃すと、またしても同じ過ちを繰り返すかも知れないのでは?
ふぅやっとタイトルを回収できましたね。

僕は残念なことにエスパーでも預言者でもなかったので、90年代スポーツカーの高騰は予測できませんでしたし、当然この先の未来も予測できないですが、今手頃に購入できるスポーツカーがこのままの値段とは思えません。
奇しくも2030年半ばには内燃機関のみで走るクルマは発売されないと噂されています。そうなればただでなくとも数の少ないスポーツカーはますます貴重です。
今買える安い中古スポーツカーを検索してみました↓

f:id:Kiro0315:20210301233847j:plain

f:id:Kiro0315:20210301234004j:plain

f:id:Kiro0315:20210301234015j:plain

f:id:Kiro0315:20210301234030j:plain


ざっとこんな感じです。2021年3月現在100万円を切る価格で売られてるスポーツカーです。
大体走行10万キロ以内で買えるマニュアル車です。(MR−Sだけ10万キロ超えてました・・・)
フェアレディZZ33)やRX-8MR-SCR-Zなど、謎人気で高騰してるスポーツカーの影に隠れがちなクルマですが、10年前のあのクルマたちのように油断をすれば謎人気で手が届かなくなりそうな予感もしなくはないです。

CR-ZはHVではありますがEV時代に突入すればマニュアル車は貴重になって、それなりに値段が上がりそうです。
この他にもマツダロードスターや86、BRZ、V35スカイラインも覚醒して値段が限界突破するかも知れないです。

 

f:id:Kiro0315:20210302000902j:plain

なんとも思ってなかった幼馴染が異性にちやほやされ始め、突然遠い人になってから後悔しても遅いですよ!
10年後にこのブログを見てV6エンジンのフェアレディZってこんな安かったのか!と臍を噛む前に買って、大切に乗っておくのもアリじゃぁないですかね。